夏のCreil et Montereau 5

b0283437_21060233.jpg

暑い 暑いで一日がおわりますが
暑い気候の中で美しい花を咲かせる植物のひとつにオーキッド、蘭の花があります。

寒冷なヨーロッパに、初めて南米やアフリカからこの耽美な花がやってきた時
人々はさぞその姿、香りに魅了されたことでしょう。

以前 青いボウルをご紹介したことがありました。
こちらのボウルは淡いローズ色で
とても愛らしいころんとしたフォルムとサイズです。
口径10.2センチ 高さ7センチ

b0283437_21065783.jpg

b0283437_21070462.jpg

窯出し時に入った細いラインです。
ダメージに拠るヒビではありませんので、破損の恐れはありません。


b0283437_21071375.jpg


素地の剥がれは上から釉薬がかかっています。




b0283437_21065783.jpg

その他 窯疵、全体に色づきがあります。
1884年〜1920年に使われたクレイユ・エ・モントロー、トロフィーのバックスタンプ

このサイズは余り出てこないボウルです。
飛び抜けて良いコンディションではありませんが実用もじゅうぶん可能、
コレクションとしては超おすすめです。

☆小さなバラ色の蘭のボウル ご売約 ありがとうございました。

by ruriiro_ameri | 2017-07-21 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

夏のCreil et Montereau 4

拙宅の裏庭に、ダンナが手作りした鳥の餌台があります。
最初はスズメさん用だったのですが
最近 キジバトの夫婦 ヒヨドリもやってきます。

夜明けが早いこの季節
少し空が明るくなると、
近くの電線には大中小の人影ならぬ 鳥影が。

「朝ご飯 まだ?」と餌台の方をずっと見張ってるんですよ。

かわいいなぁ
こんなふうに一日が始まるなんて、自分はなんて幸せなんろう・・・

平和で 健康な一日いちにちに感謝です。

b0283437_20511714.jpg

このスープ皿にもかわいいスズメさんがいっぱいですよ。

b0283437_20511396.jpg

b0283437_20510447.jpg

クレイユモントロー晩年期のトランスファ

b0283437_20510983.jpg

b0283437_20505719.jpg

とてもコンディションの良いお皿です。
直径23センチ

☆スズメが集うスープ皿 ご売約 ありがとうございました。

by ruriiro_ameri | 2017-07-20 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

夏のCreil et Montereau 3

b0283437_17500564.jpg

この特集とは関係ないのですが
先般 聖路加国際病院名誉院長だった日野原さんが105歳で亡くなりました。

彼が最初に看取ったのは16歳の少女だったそうです。
彼女は「わたしはこのまま死んでゆくような気がします」と日野原医師に言いました。
医師は「そんなことはない、あなたはまた良くなれるんですよ」と励ましましたが
少女は自らの言葉通り
静かに息を引き取りました。

日野原さんは自らの医師としての不甲斐なさを強く悔いたそうです。

なぜ 医師として望みのない回復を承知のうえで
あんなうわべだけの励ましの言葉を彼女に言ってしまったのか。

黙ってしっかりとその手を握っていてあげればよかったのに・・・と。

医師であるまえに
全身全霊で人を思いやり
本当の命の尊さを知っていた方でしたね。

心からご冥福をお祈りします。

b0283437_17500146.jpg

さて
この古びたお皿も まる〜くて 穏やかに老いていますね。
疵もあります。
貫入も 色づきも。

b0283437_17495731.jpg

b0283437_17495456.jpg


でも 丸くて深くて
食材をとびきり引き立ててくれる 心優しい(?)お皿です。


b0283437_17495022.jpg

b0283437_17494543.jpg


直径26センチ 深さ(高さ)5センチくらい
ヒビ、目立つカケはありません。


b0283437_17493704.jpg

☆19世紀 程よい古味と温かみのお皿 ご売約

by ruriiro_ameri | 2017-07-19 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(1)

夏のCreil et Montereau 2

b0283437_14081116.jpg

このシンプルなデザインは一目見て19世紀のクレイユモントローだと分かりますね。
白釉、ガラス質の冷たい白ではなく
ふっくら優しい白がお料理をおいしそうに見せてくれること請け合いの大深皿です。

b0283437_14080870.jpg

向こうの食器、カトラリーは大きいですが
このオーバルプレートもおおきいです。
プレートというより平鉢といった風情ですか・・・

b0283437_14075764.jpg

b0283437_14075002.jpg

b0283437_14080546.jpg

縒れたようなこまかい貫入・染まり


b0283437_14080152.jpg

見込に窯疵、微細なアタリ疵

ヒビや大きなカケはありません。

W36.5×26.5センチ
深さ5センチくらい

☆19eme Lebeuf Milliet & Cie Creil et Montereau 白釉オーバル深皿 ご売約 ありがとうございました。

by ruriiro_ameri | 2017-07-18 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

夏のCreil et Montereau 1

b0283437_20584549.jpg

猛暑に豪雨
梅雨だかなんだか分からないしんどい気候が続きます。
お住まいの地域はいかがでしょうか・・・。

ささやかな気分転換で 夏のクレイユモントロー小特集におつきあいください。

このコンポチエ、最初 何処の窯か分からなかったのですが
よく見るとL M & Cie
b0283437_20581904.jpg

優しくて夢見るような薄紫の薔薇です。

b0283437_20583399.jpg

低いタイプで お菓子を載せて使います。
ピノでも高級スイーツに見えるかも。

b0283437_20584170.jpg

b0283437_20582707.jpg


高台に少し染まりの出た貫入があるくらい。
ほとんど使われていません。

b0283437_20583771.jpg

直径23センチと小ぶりなのも使いやすそうです。

☆19世紀の薄紫の薔薇:小さめのコンポチエご売約 ありがとうございました。

by ruriiro_ameri | 2017-07-17 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

b0283437_19323743.jpg

とにかく暑苦しいので
目に穏やか 涼しげ 優しげな
大きなもの 小さなもの
クレイユ・エ・モントローのものを集めてささやかな特集をします。


うまくいけば17日・海の日からです。
(お値段も暑苦しくないように すべて1万円未満です)

ちょっとだけ涼みにきてくださいね。

by ruriiro_ameri | 2017-07-14 19:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)


b0283437_21084093.jpg


無事 はこBOON発送ご希望の方へ 全て発送しました。
今後 再開するという話は聞きますが 送料は大幅に上がると思います。

その中でも お送りする荷物の形態や重さに合わせて
一番お安い かつ 安全な方法でお届けしようと思いますので
どうかよろしくお願いします。

暑さの中にも 今日は風が涼しく感じました。
そんな風に揺れる コーネル刺繍チュールレース
きれいですね・・・
ひととき暑さを忘れてください。

19世紀の小柄な花嫁の為の ウェディングヴェールです。

★ご売約となりました。ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2017-07-11 21:09 | お知らせ | Trackback | Comments(0)


b0283437_10304453.jpg

皆様のご協力で 順調に(ひいひい・・・)発送作業をすすめています。汗

順次 お手元に届くと思いますので
もう暫くお待ちくださいね。

追跡番号等は、特にリピーターさまには
システムからの自動配信に委ねて、こちらからは送信しておりません。

あまり到着が遅い、破損していた などの場合はすぐご連絡ください。

どうか(この聖母のような慈悲の心で・・?)何卒よろしくお願いします・・・・m_ _m



by ruriiro_ameri | 2017-07-06 10:33 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

はこBOON発送の最終は8日

b0283437_22483996.jpg

先般よりお知らせしております はこBOON終了に伴う発送、お取置き条件のお願いです。

7日までに発送に必要なお品代金+送料のご入金が確認できない場合
発送時はゆうパックとなります。

すでに発送できる状態で様子見のお取置き中のお客様は 順次 発送させていただきますので
どうかよろしくお願いします。


by ruriiro_ameri | 2017-07-03 22:49 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

普段着の古物とシネマな日々