ブログトップ

瑠璃色古雑貨店

<   2016年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

感謝で終われることに感謝

b0283437_18170806.jpg

親のこと 自分の健康
いろいろしんどい事が多かったですが
感謝の気持ちで一杯です。

皆様に出逢えたことも 何よりの宝物です!
本当に ありがとうございました。

新しい年
やっぱり陽の当たるところ
影になるところ
笑うとき
涙する日
また いっぱいあると思います。

「またやっちまった」の連続のおまぬけ店主ですが
どうか見捨てず(?)来年もよろしくお願いいたします。



業務連絡 お取置き中のお客様へ
by ruriiro_ameri | 2016-12-30 07:16 | なんとなく | Trackback | Comments(4)

幸福の重さ vs 不幸の重さ

b0283437_15125483.jpg


業田良家(ごうだよしいえ)さんの漫画を実写化した映画作品

「自虐の詩(うた)」(2007)をご覧になった事がおありでしょうか。

レトロな風景とコミカルな演出に惹かれて何気なく見出したのですが、

中谷美紀さんの演技力に気持よく酔いました。

素晴らしい女優さんだと思います。


「不幸」が服を着て歩いているような主人公ユキエさん。

ユキエさんに働かせて 働かせて 自分は何もしないヒモ亭主イサオ(阿部寛)。

ご飯が気に入らないといってちゃぶ台を星一徹のようにひっくり返す、

何も理由がなくてもひっくり返す・・・

ユキエさんは泣きながら片付け 出て行くイサオにお金まで取られ・・・

と、これだけ読んで「なんだ とんでもない暗くて理不尽な映画じゃない」と思ってはいけません。


ユキエさんの過去がストーリーに織り込まれて進むうちに

なぜ彼女が今の暮らしを精一杯つづけているのか

なぜイサオがそんな男なのにけっきょくユキエさんのところに帰ってくるのかが分かります。


物理的にも精神的にも砂漠のように乾ききった少女時代

たった一人 友達と呼べた「熊本さん」を

ユキエさんは心ならずも「裏切って」しまうのです。

そして そのあと襲いかかった更なる不幸の中から

やっと自分の手のひらに舞い降りた「友情」の温かみに泣きじゃくったユキエさん。


あれからあの「熊本さん」はどうなったんだろう と誰もが心配する筈ですが・・・

それは映画のラストに報告されます。

冒頭の『?』で観るのをやめず 最後までこの作品をご覧になってください。


人生の幸せも 不幸せも その値打ちになんら変わりはない。

どちらも重さは同じ。

・・・これが作者からのメッセージです。


ちゃぶ台ごと 食器ごと なんでもひっくり返すイサオくんに負けないようにするには

これくらい大きくて重い食器はどうだ! と思ったのがこの古い古いお皿。


b0283437_15181418.jpg


b0283437_15191324.jpg


フランス王家の紋章まで入ったエタンの大皿、18世紀末のものです。

間違いなく貴族が所有していたお皿です。


b0283437_15195845.jpg

b0283437_15194700.jpg

b0283437_15194416.jpg

b0283437_15194078.jpg



摩耗で切れや 穴があいていますが

そんなダメージさえが

このお皿が周囲に放つ時の重さに花を添えているようです。


★フランス18世紀のエタン大皿 ご売約 ありがとうございました。



by ruriiro_ameri | 2016-12-27 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

クリスマスカラーと煌めきを〜番外編

今日は今度のクリスマス祝会で歌う歌の練習をしました。
去年より参加者が多くて嬉しいです。(若い人も入ってくれたので 若干平均年齢が下がった・・・)

で、番外編でもう少しだけ商品のご紹介をしようと思います。


b0283437_19432501.jpg





b0283437_19433304.jpg

このボウルもいちおうクリスマスカラーなのですが・・・

b0283437_19431817.jpg

こちらの面の赤がちょっと弱いかな・・・


b0283437_19432149.jpg

ディゴワンサルグミンヌ
古い技法のステンシルです。

b0283437_19432892.jpg

でも可愛いボウルです。
見込に丸い染み、小さな釉つきなどがありますが、口こぼれもなくおおむねきれいです。
ヒビやカケも見られず 飾っても使っても愛らしいボウルです。
口径(外径)13.7センチ(内径)13.3センチ
高さ7.5センチ
 ★控えめ赤と深緑のボウル ご売約 ありがとうございました。




b0283437_20094844.jpg

こちらはがらりと雰囲気を変えて 象牙でできた磔刑のイエス。
高さ20センチほどの十字架ですが穏やかな威厳が感じられます。

b0283437_20094165.jpg

台座部分に塗料が飛んだような白い点々がありますが
木が古びているせいもあって余り違和感がありません。

b0283437_20094695.jpg


b0283437_20093725.jpg

 ★象牙の救い主・小さな十字架 ご売約・ありがとうございます。






最後は 以前お問い合わせを頂いた額装です。


b0283437_20111497.jpg

シルク布地に 金糸やビーズなどをせいいっぱい使い
自らの心に秘めた救い主の姿を刺繍で描いたもの。

b0283437_20110825.jpg

b0283437_20111120.jpg

b0283437_20110593.jpg


素朴で 丁寧で 一針 一針に祈りを込めて作られたのでしょう。
名もない庶民の 真の信仰心の温もりが感じられます。

額の木に削げや虫食いあとがあります。
(虫はいません)
19×24センチ
 ★名もなき信仰者の刺繍額 ご売約・ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2016-12-18 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

クリスマスカラーと煌めきを〜8

さてさて この特集も最終夜を迎えました。

b0283437_18531533.jpg

クリスマスカラーと煌めき
今夜の煌めきは 繊細なレースとジュエリーのきらめき。

b0283437_18542449.jpg

ベルギー・BFボッホ窯のずばり「レース」というシリーズ
こちらは一番小さなサイズで
口径9センチほど。
プチボウルはよくお砂糖入れに使われますが
これも もちろんお砂糖入れにぴったり
個人的にはミルク入れにしても良いのではと思います。

b0283437_18541192.jpg

b0283437_18531895.jpg

口こぼれが少し在り、窯傷、チップ
写真のカケは上から釉薬がかかっていてつるんとしています。
ヒビはありません。
★BF『DENTELLE』 プチプチボウル ご売約・ありがとうございます。


b0283437_18534162.jpg

こちらの大きなお皿はイギリスのレリーフ皿
ジュエリーレリーフと呼ぶそうで、ちいさな宝石をちりばめたようですね。
直径26.5センチのディナー用。

b0283437_18534434.jpg

b0283437_18535281.jpg

ふちに小さなカケ、素地の突起部分があります。
レリーフの凸部に削げなども在りますが余り目立ちません。
ヒビや水滲みは在りませんのでイブのお料理にいかがですか?
★宝石を写し取ったお皿 ご売約・ありがとうございます。


そして老若男女 クリスマスの色は?と聞かれてこたえる色はやっぱりこれ。

b0283437_18524096.jpg

b0283437_18524594.jpg

大好きなクリスマスの想い出を運んでくれる色。

b0283437_18530597.jpg

あなたの大切なクリスマスの想い出は
心の何処にしまってありますか?

目に見える物だけを追い求めるのではなく
目に見えない物を信じる幸わせが
そこにはあるはずです。

★クリスマス色の南仏のお皿 ご売約・ありがとうございます。
★クリスマス色の小さなボウル  ご売約・ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2016-12-17 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(3)

クリスマスカラーと煌めきを〜7

b0283437_18233028.jpg


聖なる夜に ひときわ輝く星を目当てにやってきたのは
夜番をしていた貧しい羊飼いたちでした。

世界で最初の礼拝をしたのは
羊飼いと羊さんだったんですね。

クリスマス用のチョコレートモールド。
かなり大きくて これで実際チョコレートを作ろうと思ったら
かなりの量のチョコが要りそう〜

Aの羊さんは女の子かな・・・
こちらにお顔を向けているので
裏返すと後ろ姿になっています。

b0283437_18275606.jpg

b0283437_18280280.jpg

21センチ×14センチ(最大長)



b0283437_18272374.jpg

b0283437_18284453.jpg


Bは男の子っぽいですね。
きりっと 前を向いて どちらからも横顔が見えます。
22センチ×16.5センチ(最大長)

b0283437_18293602.jpg

b0283437_18294119.jpg



★フランス 1930年前後のチョコモールド
 どちらもご売約・ありがとうございます。
★守護天使像 ご売約・ありがとうございます。



by ruriiro_ameri | 2016-12-16 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

クリスマスカラーと煌めきを〜6

b0283437_14174913.jpg


昨夜のヤドリギ 2品
うっかり この子を置き去りにしておりました。

ロンシャンの宿り木トランスファ ちょっと大きめのラヴィエです。

b0283437_14181831.jpg

b0283437_14185593.jpg

b0283437_14181591.jpg

b0283437_14181195.jpg

b0283437_14180872.jpg

トランスファの切れやかすれ、抜けがあります。
釉抜けの虫喰い部分から少し染みがでています。

ヒビやカケはありません。
釉薬のツヤもありますので、古物好きならすぐお使いいただけるコンディションです。
27センチ×16センチ 高さ(深さ)4センチ

★ロンシャン ヤドリギのラヴィエ ご売約 ありがとうございました。

それから・・・

b0283437_17313915.jpg

ヤドリギに添えたい クールなキラキラ
天使が囲む小皿。


b0283437_17314647.jpg

シルバープレートの ソーサーだと思います。
金属変色の黒ずみ 小さなメッキの剥がれや洗ったときに付いたらしい細かい疵。
19世紀末のものだそうです。

b0283437_17321387.jpg

こんなレリーフの付いたデミタスは さぞかし素敵だろうと思いますが
残念ながらソーサーだけです。
直径16センチ
玄関において ヴィドポッシュとしてお使いいただけそうです。

b0283437_17321024.jpg

なくなったカップの代わりに 小さなカップを・・・


b0283437_17324295.jpg

ショットグラスくらいのシルバープレートのカップ。
なにかの記念に彫られたらしい Gloria? という文字。
洗礼式かなにかの記念でしょうか。


b0283437_17323963.jpg


口径6センチ 高さ5.9センチ
クリスマスイブのナイトキャップにでも。
(眠くなってうっかり落っことしても割れないし・・・)

★天使が囲む銀の小皿 5,000円
★小さな銀のカップ 2.900円


by ruriiro_ameri | 2016-12-15 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

クリスマスカラーと煌めきを〜5

b0283437_18350154.jpg


クリスマスといえば ヤドリギ・・・
という発想はやはりアンティークファンならではではないでしょうか。

でも本当にこのデザインは
サマになります。

b0283437_18345586.jpg

言うことなし。

コンディションも良いです。
カシェに刻まれたイニシャルは MとR? でしょうか。


b0283437_18344321.jpg
頭文字Mの方 特におすすめです。
スタンプ部分の側面にホールマークらしき物がありますがよくわかりません。
長さ8センチ


b0283437_18345214.jpg

b0283437_18344735.jpg


バレッタは今のもののようにキツくは止まりませんが
十分活用できます。
ブローチに作り替えるのもいいですね。
L7.5センチ W1.7センチ

どちらもヤドリギ好きさんに。

★カシェ ご売約・ありがとうございます。
★バレッタ ご売約・ありがとうございます。
★ポストカード ご売約・ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2016-12-14 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

クリスマスカラーと煌めきを〜4

b0283437_20475042.jpg

朝からどんより暗い一日になってしまいました。
銀色の煌めきが素敵な品々5つ、ご紹介予定でしたが
明るさ不足で・・・すみません
今夜はひとつだけ。

b0283437_20483639.jpg


19世紀の短い時代 パリに在ったフォンテーン窯のブイヨンボウル。

b0283437_20482377.jpg

メルキュールがかすれたり 蓋の部分はほんの少ししか残っていませんが
独特の優美さが好きです・・・

b0283437_20483225.jpg

内側 見込もとてもきれいです。
バックスタンプもはっきり。


b0283437_20482787.jpg

b0283437_20484072.jpg

銀の擦れや剥げ落ちを納得してくださるなら
チップや窯傷はあるものの
大きなカケやヒビもなくて実用もできます。
口径11センチ 蓋なしの高さ7.3センチ 蓋を閉めた高さ12センチくらい


b0283437_20484541.jpg

120年くらいの年月を経たボウル。
120回のクリスマスを見てきたんですね。

★フォンテーン窯 ブイヨンボウル ご売約・ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2016-12-13 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

クリスマスカラーと煌めきを〜3

b0283437_17571476.jpg

今日は思ったよりどんよりしたお天気で
ただでさえ下手な写真撮影が どうしたもんかと悩んだ末

しゃあない
蛍光灯の下でもあんまり色の変化がない物を・・・と
選んだのがパピエマシェ
日本の漆器、蒔絵がパリ万博で話題を呼び
漆のないフランスで、どうしたもんかと工夫して作られた傑作です!

b0283437_17580315.jpg

特に今回選んだこのパウダーケース
本当に木でできてるみたいです。


b0283437_17575795.jpg
なかにうっすら白粉が残っています。

b0283437_17575434.jpg
蒔絵の梅の花を模したとおぼしき絵柄ですが
よく見るとやっぱり西洋のお花ですね・・・


b0283437_17575125.jpg

b0283437_17574892.jpg

でも 本当に美しいです。


b0283437_17580086.jpg

b0283437_17574586.jpg


花リムの小トレイは よく見かける金の星のデザインですが
おおざっぱなフランス人とは思えない リムのラインの丁寧さに一目惚れです。

黒に金、
ベタかもしれませんが 聖夜の演出にはやっぱりしっくりきます。

★ジャポニズムのパウダーケース ご売約・ありがとうございます。
★金の星の花リムトレイ ご売約・ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2016-12-12 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

クリスマスカラーと煌めきを〜2

b0283437_17495078.jpg
今夜も寒くなってきました。
やっぱり冬の食卓にはスープ系が欠かせません!

お正月にだけ登場するお重といっしょで
このスーピエもクリスマス限定かな?

12月になったらスープは入れなくても
キッチンに飾るだけでもいい感じ・・・


本体の口回りに削げ、側面に表層部だけのライン、
蓋に一箇所 カケがあります。
全体に貫入が入っていますが 十分活用できます。

b0283437_17562808.jpg
b0283437_17564087.jpg

b0283437_17563650.jpg

b0283437_17563191.jpg



使ったあと 貫入にスープの色が着いてイヤ!
というような方には向かなかもしれませんが
(その手の色づきはすぐとれます)
窯はK・G リュネビル、
1890年から1920年の窯印です。

b0283437_17564548.jpg
古い物をおおらかに受け入れてくださる方へ。

★ヒイラギのスーピエ ご売約・ありがとうございます。

by ruriiro_ameri | 2016-12-11 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(1)

普段着の古物とシネマな日々