人気ブログランキング |

<   2016年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧


b0283437_20182127.jpg



実家から戻りました。
二本の柿の木
父が夏みかん同様 丹精して育てました。

昨年は裏年で実が少なかったのですが
今年は台風被害もなく すごい量の実が成りました。

3日がかりで収穫、剪定(?近所に迷惑にならないようにぶった切り・・・の感あり)
10キロ以上入る箱が20近く・・・ 仰天・・・
小さいけれど
とても甘い柿です。

でも
多分この収穫が 最後の収穫になると思います。

長い間 美味しい実を ありがとう。
父にも ありがとう。

帰省中お振込やご連絡を下さったお客様
誠にありがとうございます。
目下 からだじゅう筋肉痛・・・なので
明日以降 ご連絡させていただきます。

b0283437_15295928.jpg


「モヒカン故郷に帰る」(出演:松田龍平 柄本明 もたいまさこ 前田敦子)を観ました。

(タイトルは1951年の「カルメン故郷に帰る」をオマージュしているのでしょう。)


長らく音信不通だった長男が恋人の妊娠をきっかけに「とりあえずの報告をしに」故郷に帰ります。

この長男、アタマをモヒカンに刈って、小さなライブハウスでヘビメタのボーカルをしています。

妊娠した恋人とともに、モヒカンは新幹線、電車、連絡船を乗り継いで遠い故郷へ。


別段期待をする事もなくなっていた家族は幽霊でも見たようにぽかん。

ハグして喜ぶでなし なにしてたっ とビンタする訳でも無し・・・


家族(特に日本の)なんて 実際こんなものですから、とても安心感がありました。

そしてこの安心感は物語の最後まで 温かく継続します。

生温いといえばそうかもしれません。

だって ストーリー自体、どこにでもあるような「帰郷ドラマ」です。

でも見終わった時に心に残る快適な温もりはだれもが感じると思います。


「人の気持ちになって ひとを思いやる」

それがこの作品の始めから終わりまで、しっかりと貫かれているからです。

相手が自分だったらどうして欲しいだろう・・・

それをすぐ身近に感じてくれるのが 家族という最小単位の社会です。


クスッと笑って 予期せぬところで涙があふれて

ラストシーンの命のリレーに寄せる心の和みに辿り着きます。

未見の方はぜひご覧ください。


・・・それにしても お父さんに今年の広島カープの戦いっぷり、

特に菊池の活躍を見せたかった!!


b0283437_15214752.jpg

さて このシルエット

モヒカンアタマを横から見たように 見えなくもない・・?


b0283437_15214493.jpg


とても羽根の大きなキュノのスープボウルです。


b0283437_15213207.jpg

19世紀の物で、光にあてると鈍い虹色に光ります。


b0283437_15214173.jpg

小傷や素地の凹み(上から釉薬がかかっています)


b0283437_15212408.jpg

b0283437_15213781.jpg

b0283437_15212993.jpg


口回りの削げ、釉はげなどありますが、致命傷的なヒビカケはないなかなかの美品。


b0283437_15212087.jpg


これだけ羽根が大きいと 大きく羽ばたける気がします。

あのモヒカン君のように 笑


内径14センチ 外径14.6センチ 高さ8センチ 羽根~羽根22センチ

 ★大きく羽ばたくキュノのボウル ご売約 ありがとうございました。




b0283437_09061663.jpg

いつもご覧戴き
本当にありがとうございます。
今朝の地震、お住まいの地域に大事はなかったでしょうか。
改めて自然の怖さを肝に銘じています。

さて お知らせです。
市井の庶民の暮らしを知らないお方が決めた
的外れなゼロ金利政策の余波、
先月からゆうちょが ひと月の送金手数料無料を3回まで(WEB送金は5回)で
以降は手数料がかかるようになりました。
TVCMで松本人志君が
「すこしでも安くしてあげたい」などと言ってたのは なんやねん! という気もしますが。

で、
お取置き、おまとめ発送が多い当店では
発送前に送料だけ振り込んでくださるケースもよくあります。
でも たとえば600円足らずの送金のために120円以上の手数料では・・・
ちょっとね・・・って気がします。(主婦感覚です、でもこれが大事!)

そこで なるべくご送金を一回で済ませられるよう
リピーターさまに限り
お取置き期限=およそ一ヵ月=が来た段階で 一度に商品金額と送料をお振込み戴いてもかまいません。
できればそれで一旦発送もさせていただきます。
★ご注文時にお送りする計算書に 送料込みの金額を記載します。
 ご購入商品が増えて送料が上がると送料金額も更新します。
 お取置き期限日
 またはそれ以前に発送ご希望の連絡をいただいた際 お送りする
「発送ご清算請求書」の金額をご送金ください。

★期限後も 事情によってどうしても延長したい場合はそのままお取り置きしますが
 期限以降のお買物に関しては、一件ごとに一週間以内のご清算でお願いいたします。

今まで通り 早めに商品代は振り込んで ひと月様子見したい という方は従来通りでかまいません。

★分割払いの方もこれまで通りでけっこうです。
★ヤフオクなどとの同梱も含ませていただきます。よろしくお願いします。

店主 軽薄 啓白


b0283437_16193534.jpg
さて
青い鳥さんがいろいろ登場した今回の小特集
最後はKGリュネビルの アヒルのステンシルボウル

(店主 勝手にアヒルさんだと思ってますが 大丈夫かな?)
大きいです。
口径16センチ 高さ9.7センチ 重さ450g

b0283437_16192521.jpg

b0283437_16190217.jpg


口回りに浅いカケ 削げ、窯傷などありますが
この種類のボウルのなかでは とてもコンディションの良いものです。

b0283437_16185764.jpg

b0283437_16184640.jpg

b0283437_16184159.jpg

赤と青のうさぎのボウルと同様 なかなかレアなボウル
お探しだった方には本当におすすめです。
 ★KGリュネビル 幸せな青いアヒルのボウル ご売約 ありがとうございます。

b0283437_18454824.jpg

ボウルが続いたので 今夜はカップです。

この柄
ボウルでおなじみだとおもいますが なかなか出てこないですね。

b0283437_18453441.jpg

なぜ?
割れやすいのと 持ってる人が手放さないからだ と店主は思います。
雲の燕は大きさも色も いろいろあるのにね・・・


b0283437_18451921.jpg

b0283437_18451459.jpg

b0283437_18453960.jpg

b0283437_18451089.jpg

燕の他にいっぱい鳥さんが飛んでます。
スズメにしては大きい?
ヒワとか ムクドリかな?

とにかく翼を広げて元気そう!
十二面体の形が ソーサーにも活かされて
アールデコの雰囲気ですね。
大きめなのでチョコレートカップでしょうか。
カップ、ソーサー共に小さなカケ チップ、ステンシルの釉スジがあります。
ヒビなどはなく未使用品だと思われます。
口径9.5センチ 高さ6.8センチ ソーサーの直径17センチ
★みんな元気な青い鳥のカップ&ソーサー ご売約 ありがとうございました。




b0283437_18445812.jpg
そして
こちらはイギリスのものです。
トリといってももっぱら家禽類が多いようですが、
中には優雅な鷺の姿も。
ビクトリア時代、エジプト風・異国趣味のデザインが流行して
水辺の鷺もよく描かれました。

b0283437_18450458.jpg
凝ったレリーフに いろんなトリさん
中でもソーサーの中央に描かれた
二羽のひよこちゃんがかわいい!


b0283437_18573715.jpg

b0283437_18444733.jpg



b0283437_18445521.jpg
カップに窯傷、釉つきがあります。
ヒビカケはなく、目立つ貫入、染まりもありません。
窯傷を気にしなければすぐにご使用いただけます。


口径8センチ 高さ5.5センチ ソーサーの直径14センチ
★とびきり元気なひよこちゃんのいるカップ&ソーサー ご売約 ありがとうございました。



ボウルファンなら一度は見たことのあるステンシル柄
バドンヴィレーの雲とツバメ、窯印なしの白鳥

b0283437_10070160.jpg

同じカフェオレボウルでも
フランスの物は大小バラエティーに富みます。
ツバメさんはこれまで見た物の中で一番大きなサイズ、
口径17センチ 高さ10センチ

b0283437_10065114.jpg

b0283437_10065651.jpg

高台のカケ、見込の黒ずみ、窯出しラインなど
ぶっちゃけ手に取って見ると
実用可能範囲のダメージなのですが、
ちょっと大きすぎるのと・・・


b0283437_10075729.jpg

b0283437_10080447.jpg
この「見た目」がマイナスポイントか・・



ミディアムサイズやプチサイズをお持ちの方が
大小並べて飾って楽しんでくださるとうれしいです。
 ★バドンヴィレー とても大きなツバメのボウル ご売約 ありがとうございます。


b0283437_10082983.jpg


一方、小さな白鳥ボウルは 浅い形で小さいながら使い勝手が良いです。
僅かな口こぼれと 見込に緑釉が付いている程度で
つやもあってグッドコンディションです。
口径11.3センチ 高さ5.9センチ
 ★ステンシル白鳥の小さなボウル 4,300円 HOLD

b0283437_18322829.jpg

今夜の青い鳥さんは
山と海 それぞれで家路を急ぐ青い鳥たち

b0283437_18323208.jpg

カモメのボウルは以前 小さなものをご紹介しましたが
こちらはけっこう大きめ

b0283437_18330024.jpg
口径14センチ 高さ8.5センチ
高台に素地からの傷
古いカケ 高台裏に浅いカケ
口回りにチップ、削げ、カケ、窯出しのラインなど。
ダメージは多いですが、使用できます。

b0283437_18330545.jpg

b0283437_18331241.jpg

b0283437_18330944.jpg
 
★バドンビレー ヨットとカモメのボウル ご売約 ありがとうございます。


家路を急ぐガチョウさんたち。
b0283437_18340296.jpg

ボショワールステンシル、古窯ジアンの古いボウルです。
窯出しのラインが数本あります。

b0283437_18335981.jpg
焼きがしっかりしていて、埋まった感じのラインなので
気にしない方ならご使用いただけます。
実用しなくても 飾って存在感のある素敵なボウル。
口径15.5センチ 高さ9センチ

b0283437_18340737.jpg

b0283437_18341027.jpg
 ★ジアン ガチョウさんのボウル ご売約 ありがとうございます。


ふたつとも
傷も古さも味わいとして受けとめてくれる方へ。

フランスはノルマンディー出身の一人の高校教師が
「アラン」というペンネームで 地方紙に投稿した哲学断章をまとめた「幸福論」

短いセンテンスで だれにでもすぐ分かる
「人が幸福だと感じるためのコツ」を17年間、綴り続けました。

『人は幸せだから笑うのではなく
     笑うから幸せなんだ。』

回りを「不幸」が取り囲んだとしても
頭を上げて上を見れば
どんな時も頭の上には空。
青い鳥を探してみてください。
きっと見つかりますよ。

という訳で 青い鳥さんたちを集めてみました。
明日からこんな種々雑多な(?)「青い鳥づくし」でいきましょう。

b0283437_16244868.jpg





寒暖織り交ぜながら
短い秋が立ち去ろうとしています。

4年に一度のアメリカ大統領選挙
腐った政治家か 腐った人間か
最低のクリントンか 最悪のトランプか
ひたすらマスコミに煽り立てられた選挙戦でしたね。

ちなみにマイケル・ムーア監督は 選挙戦が始まる以前から
「トランプ勝利」という悪い予言?をしていました。


・・・俺たちはこれ以上悪いことが起きても、対処できないんだ。
だから何か恐ろしいことが実際に起きたって、俺たちの精神状態は変化を受け入れられないんだ。

フランスのニースでトラックに轢かれた最初の人々が、
この世で最後の瞬間にしたことは何かというと、
その人は単に運転手がトラックをコントロールできなくなっただけだと思って、
運転手に手を振って、
歩道の縁石を飛び越えたことを指差して、「気をつけて!」と叫んだんだ。
「歩道には人がいるよ!」って。

おい、みんな、これは事故じゃないんだ。事件が発生しているんだ。・・・


・・・トランプ氏はどんな色に大国を染めていくんでしょうか。

・・・そして ますます閉塞する世界は いったい何処へ向かうのでしょうか。


さて!
それでは こちらはしめやかに(笑) 南仏特集を白と黒で閉じたいと思います。

「白」はムスチエのお隣 ムスチエ・ヴァラードの花リム皿。
裏側に小さな古いチップがありますが 使用感のない美品です。
直径22センチ。

b0283437_17183260.jpg

b0283437_17182829.jpg

b0283437_17181900.jpg

b0283437_17181565.jpg

b0283437_17151527.jpg

★ムスチエヴァラードのべっぴんさん花リム皿 ご売約 ありがとうございました。


b0283437_17145551.jpg
「黒」は釉薬がたっぷり、という南仏陶器のイメージをひっくり返す
焼き締めのパテポットです。
窯元は不明。
口回りと高台に大きめのカケがあります。
窯変により複雑な色味に鈍く光る箇所かあります。
(※窯の中で灰などが降り掛かって化学変化を起こした部分です。予想外の色味や光沢が生まれます)

b0283437_17145060.jpg

b0283437_17144616.jpg


口径(正円ではありません)11〜11.5センチ。薄手ですがまるで鉄器のようにしっかりとしています。
備前焼の風貌のあるポットです。


b0283437_17144292.jpg

b0283437_17143620.jpg

★古備前みたいなパテポット 5,500円
 


b0283437_15173015.jpg

南仏の古い陶器好きの間で
必ずその名前が挙がるのが「ピション」窯です。

「これは」と目が行くデザインと
豊富な釉薬の美しい発色も魅力です。

温かく懐かしげな山吹色
深く 観る者に物思わせる緑
嫌なことも忘れそうな空色
情熱ほとばしるクリムゾンレッド などなど
近年になってパステルカラーの物も出ていますね。

日本人は基本的に「料理を引き立てる」食器の色が好きなようです。
なので 上記の色の中では圧倒的に山吹色が人気・・・

もっと冒険しても良いのに・・と思いましたが
今夜は人気の山吹色で やっぱり人気のパール装飾の
これまたファンが多い羽根つきボウル!

b0283437_15170968.jpg

月並みか?
でも
やっぱり 可愛いなぁ と思います。

b0283437_15172699.jpg

b0283437_15172152.jpg
b0283437_15170204.jpg

b0283437_15171230.jpg

削げやカケなど多々あります。



b0283437_15170767.jpg
刻印を見ると古いピションです。

19世紀末〜1920年頃でしょうか。
一箇所 見た目にはよく見えませんが 指に引っかかるラインがあります。
よほど乱暴に扱わない限り、そこから割れる 等ということはまずないと思います。

口径はすこしいびつで正円ではありません。
内径:11センチ± 外径11.5センチ± 高さ6センチくらい

★古いピション羽根つきのボウル ご売約 ありがとうございました。

ちなみに脇役のオリーブ、我が家のちびオリーブです。
今年、鉢から地植えにして 初めて一人前の大きさの実をつけてくれました♪




明日は最終夜