人気ブログランキング |

<   2016年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


b0283437_18222674.jpg


少しですがかわいい器が届きました。

b0283437_18223025.jpg


日本郵便は やっぱり早い・・・・
どうもありがとう・・・!

b0283437_18223214.jpg


少し肌寒い連休スタートでしたが
スズランの季節がやってきました。
どれも大きなダメージのない子たちです。
三夜に分けてご紹介します。

明るい顔で五月を迎えましょう。

最後
おまけ、でツバメさんも顔を出します^^

花粉症もほぼ治まり
阪神も弱くてテレビを見る気もせず

だったら更新しろよ
って話ですが
すみません。
予定よりちょっと商品が揃うのが遅れています。
5月1日までにやりたかった「すずらん」小特集。
ちょっと遅れてやる予定。

b0283437_20525946.jpg


写真は 先日咲いたうちのカクテル。
初咲きの花はいつも色が濃い〜〜
店主もなんとか「色濃い」小特集にしたいと思っています。

もうちょっと待っててくださいね・・・
いえいえ 
別に偽善のつもりはありません。
今月末での売上金の中から本当に僅かですが、
日本赤十字へ熊本地震義援金として寄付させていただきます。

ワンアウト、ランナー3塁で 犠牲フライぐらいは打てよな くらいの。
とりあえず できることから・・・(くだらない例えですみません;)

b0283437_2017859.jpg


これはクレイユ・エ・モントローのレリーフボウル。
口径15cm  欠け落ちやラインもないべっぴんさん。
★ご売約 ありがとうございました

b0283437_20452746.jpg


こちらはディゴワン レースときらめく星のモロッコボウル
口径14.7cm チップや窯傷などありますが、おおむね良好なコンディションです。
お探しの方がいらっしゃいましたらお問い合わせくださいね。


b0283437_20454565.jpg

・・・うーん 2つ並ぶと なんかセレブな感じ・・・・
b0283437_18333841.jpg


現代人の半分の時間しか生きられなかった古の人たちは
洋の東西を問わず、
常に自分がこの日常を離れる時のことを意識していました。

子供の死亡率も高く、
突然の別れも身の回りで常に起こりうることでした。

それだからでしょうか。
天使の表情には祈りが込められているように感じます。
b0283437_18333549.jpg


こんな小さな天使の表情ひとつとっても
観る者の心に静かに優しく語りかけてくれます。
b0283437_18333242.jpg


ブロンズの天使。
後ろに木の台が取り付けられていた物ですが失われています。
聖水入れの貝殻の表現にも手抜きなし・・・
b0283437_18332922.jpg


裏側にネジ穴がありますので利用して飾れます。
b0283437_18332621.jpg


銅の含有率が高めなので、ややローズ色がかった光沢を持っています。
b0283437_18332079.jpg


b0283437_18331713.jpg

L:15cm W(max):9cm

★貝殻を持つ天使(ベニチエ) ご売約 ありがとうございました

仏教では死後、閻魔様の前で生前の行いの善悪を裁かれることになっています。
キリスト教でも不信心だった者は「命の書」と言われる巻物に
名前が記載されていないのだ、と言われます。

その「命の書」を持ち、十字架の前に立つ大天使。
b0283437_19481272.jpg


その表情は穏やかであっても妥協を許さない厳しさを湛えています。
b0283437_19475549.jpg


足元には位の高い天使といわれる智天使が精緻に彫り込まれています。
b0283437_19475865.jpg


十字架の中央の鳩は「聖霊」を意味し
十字架がリリス(フランス王朝のシンボル)で装飾されています。
b0283437_1947538.jpg


裏側に金具がないため、吊り金具をつける必要があります。
b0283437_19474446.jpg


こちらも銅の含有率が高く、光によっては鈍いバラ色の光沢があります。
聖水入れの貝殻部分は最近新しいねじ止めに替えられています。
b0283437_19474862.jpg


L:30cm W(max):10cm
★命の書を持つ大天使(ベニチエ)  ご売約 ありがとうございました

おまけ
b0283437_2004956.jpg


昨夜の天使たちはけっこう遊んでましたが
今夜の天使君たちは働き者です!

b0283437_2004662.jpg

19世紀前半 モントロー窯と合併する前のクレイユ窯
濃いショコラ色のカップ&ソーサーです。
焼き締めのようなマットで堅い質感。

天使たちが穀物や花、野鳥などの「収穫」を喜ぶ様子が精緻にレリーフされています。
b0283437_2003716.jpg


b0283437_2003384.jpg


b0283437_2003032.jpg



ソーサーの文様は、豊穣のシンボル葡萄と勝利や栄光を表すローリエ。
b0283437_2002898.jpg


b0283437_2002559.jpg

カップの口に極小のチップがあります。

その他、レリーフ部分の経年による汚れなどのほかは全くダメージなしの美品です。

b0283437_200226.jpg


かなり高価ですが、150年の時の流れを超えてきた オブジェのような食器です。

★19世紀 クレイユ・収穫の天使C&S ご売約 ありがとうございました
b0283437_2014497.jpg


夢に出てくるような林のなかで

b0283437_20145661.jpg


こんな青いお花に出逢いました・・・

な〜んて うっとり妄想しておりますが。

店主の好きな「青」の色。
このブログは 鳥や 蝶の名前にも使われている「瑠璃」
もとは、石の色・ラピスラズリ=瑠璃の色 からとりました。
(姉妹店の名前は「空」の色と 藍染め(インディゴ)の色
やはり 青の色から命名させていただいております。)

今夜は青い小さな天使たちが遊ぶ
美しい食器です。

b0283437_20325987.jpg

こちらは ケラミスか 古手ボルドーか分からないのですが
19世紀の小さなボウルと受け皿のセットです。

b0283437_20325633.jpg

ベラン文様的な、いたずら好きそうな天使たちがいますね。
ワインにする葡萄が豊作だったのでしょうか。
少々酔いが回っているような・・・?

b0283437_20325411.jpg

ほぼ未使用なのですが ボウルに細いラインがあります。
かなり古い物なので、すぐに破損に至るようなことはありません。

b0283437_20325151.jpg

絵柄もはっきりしていてつやつやです。
b0283437_20324786.jpg


ボウルの口径7.5cm 高さ4.6cm
ソーサー直径12.5cm 深さ2.5cm

b0283437_20324571.jpg

★19世紀・葡萄の収穫を祝う天使bol & saucer ご売約 ありがとうございました


そしてこちらは小さめ・パン皿だと思います。
b0283437_20373541.jpg


最初何処の窯か分からなかったのですが
どうやらジョワジーらしいです。

b0283437_20373250.jpg

直径21cm

b0283437_20373061.jpg

b0283437_20372764.jpg


全体にガラス質に貫入が入っていますが
ヒビカケなどのない完品です。
★Choisy 「ルーヴル」シリーズのパン皿 ご売約 ありがとうございました。
b0283437_2031184.jpg


心配なニュースが続く週明けの日曜日ですが
お客様からいただいた美しいお花の写真で
本当に気持ちが励まされて 元気がでました。

N.R様
ありがとうございました!


ションボリした時だって
お腹はすきます。

亡くなった母の口癖のひとつは
「大変な時こそ まずしっかり何かをお腹に入れなさい」でした。

そう
気持ちが折れた時こそ しっかり食べなきゃね!
このビスケット缶の天使たちはそう言ってくれてるみたい・・・
(え? 私だけがそう思うのかな?)
b0283437_2095252.jpg


イギリスのものだと思います。
1950〜60年
W20cm D13cm H12cm
b0283437_2094847.jpg


内側にだいぶ錆が出ています。
簡単に錆びおとしと 錆び止め処理をしました。
物を入れる時は布などを敷かれた方が良いと思います。
b0283437_2094257.jpg

b0283437_2094033.jpg


一箇所 角部分に指が引っかかるところがありますのでご注意ください。
チャーミングな留め金でしっかり蓋が止まります。
b0283437_2094418.jpg


天使に守ってもらえるように
あなたの大事な物を入れてくださいね。
★天使たちのいるビスケット缶 ご売約 ありがとうございました

(被災地にも
どうか温かい食事が行渡りますように・・・・)

b0283437_20392951.jpg


キリスト教世界では
すこしでも信仰心があれば
いつも傍らに「守護天使」がいると言われています。

仏教界でもよく「ご先祖様が見守っていてくださる」といいますね。

たとえそれが真実ではないとしても
「自分はひとりじゃない」と心を強くしてくれる何かがあれば
前に向かって行く歩みの速度も違ってくるのではないでしょうか。

九州の被災地に祈りを向けながら
天使の小特集です。

b0283437_20395837.jpg

このちいさな宝石箱(小物入れ)は以前にもご紹介した物ですが
今回のものはひずみもなく、気持ちがいいほどいい音で「ぱちっ」と閉まります。
b0283437_20395121.jpg


フランス 1930-40年頃
手作業で丁寧に作られています。
b0283437_20394948.jpg

写真が下手で申し訳ありません、色はもっと落ち着いたブロンズ色です。
W7cm D5.5cm H2.7cm
これといったダメージはありません。

b0283437_20394622.jpg

★春の天使が踊る宝石箱 ご売約 ありがとうございました


b0283437_20404844.jpg

シルバープレートのティースプーン

b0283437_20404642.jpg

こちらも以前ご紹介したことがあります。いちどに5本手に入りました。
(黒ずんでいるのは銀成分の為です。磨けばぴかぴかになります)
長さ10.6cm
ダメージなしの完品です。
★小さな智天使のティースプーン(シルバープレート) すべてご売約 ありがとうございました
★商品を載せたお皿はご売約となりました。ありがとうございます。
このあたりではもう桜はすっかり散って
日に日に若葉が眩しくなってきました。

ヒノキ花粉に負けそう〜〜〜な感じで
つい気が塞ぎ気味ですが

たくさんの天使たちに励まされて
天使の特集をはじめます。

b0283437_20244767.jpg


ボルドーのボウル&ソーサーはめっちゃいいコンディション。
ちょっとめずらしい天使レリーフのビスケット缶とかもありますよ。

b0283437_20251994.jpg

クレイユのマットなカップ&ソーサーは18世紀末のものだとか・・・
すごいですね
よくカケもせず残っててくれました。

きゃわいい天使も
b0283437_20253467.jpg


大人な天使様もいらっしゃいます。
b0283437_20254457.jpg


是非覗いてみてくださいね。
b0283437_9103321.jpg


これ
インテリア雑誌のページではありません。
お客様から戴いたお部屋の写真です。

当店より嫁いだ物もしっかりご使用いただいておりまして
もう花粉症がぶっ飛ぶくらいの感激でした。

この部屋ごと欲しい〜〜〜〜

(N様 本当にありがとうございました!)