恋も芽生える春だけど

b0283437_2046411.jpg


先日の海外ニュースで「ポール・サイモン夫妻逮捕」と出ており、記事を読んでみたら
なんのこっちゃ 派手な夫婦喧嘩で夫婦仲良く判事さんのお世話になったようです。

この季節に店主がよく「鼻歌う」のは そのポール・サイモンの作った
「4月になれば彼女は」という歌。

初めて聞いたときは 「不治の病の彼女との儚い恋を歌った歌なんだ」と
すっかり勘違いしておりましたが(恥ずかし)・・・
「彼女」とは「恋」そのもののことですね。
April Come She Will...
May She will Stay....と続く韻を踏んだ美しい歌詞は一度聴くと記憶に残ります。
ポール・サイモンらしい素敵な曲です。

b0283437_20461669.jpg


恋したり 心変わりしたり
いつの世も恋のキューピットは気まぐれです。
そんなキューピットがいたずらしすぎて 羽根でも痛めたんでしょうか。
女の子2人が介抱していますね。

b0283437_2047644.jpg


b0283437_20463375.jpg


おなじみクレイユ・モントローの絵皿です。
ダメージ無く大変良い状態です。★sold ありがとうございました
by ruriiro_ameri | 2014-04-30 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

黄金週間と炭酸水

b0283437_14471715.jpg


ヒノキアレルギーで いまだにずるずると鼻水をすすりながら
スーパーで買い物をするたびに「やっぱ8%って高いぃ~~」と実感しつつ
ずるずるとお金と時間を無駄にする店主であります。
で、えっ
はっと気付けば世に言う「黄金週間」ではありませんか・・・
どうりで日中晴れると喉が渇く筈だわ。

これ ご存知ですか?
昨年、炭酸水好きのわが家にやってきた「ソーダメーカー」
売ってる炭酸水よりちょっとソフトなしゅわしゅわ感です。

多くの日本人が生まれて初めて出会う炭酸味はサイダーではないでしょうか。
サイダーの語源はご存知のようにシードル
りんご酒のことですが、強めのものと甘口のものがあったそうで、
甘口の方の味に似ていることからこの名称が使われたようです。
(ちなみに ラムネはレモネードが訛った名前ですね)

b0283437_14484887.jpg


フランスの古いシードルカップです。
高さのある高台と持ち手によって、せっかくのシードルが生温くなるのを防ぎます。
もちろん紅茶やカフェオレにも使えます。

b0283437_14504460.jpg

b0283437_145112100.jpg


こういう絵柄のついた物は珍しいそうで、とくに青い小花のほうはとても珍しいカップです。
貫入に沿ったラインが3本あります。釉はかかっていますが爪にひっかかります。
b0283437_14513193.jpg

水滲みはしません。アクシデントではなく 窯のなかでできた傷のようです。
b0283437_1451335.jpg


b0283437_14515665.jpg

窯印はなく、「1」の刻印と釉薬で職人のサインのような符号が書かれています。
★どちらもsold ありがとうございました。
by ruriiro_ameri | 2014-04-29 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(0)

b0283437_1541651.jpg

錆びる鉄にガラス質の釉薬を焼きつけてコーティングする琺瑯。
錆を防ぐ以上に魅力的なのは、元は金属でありながらさまざまな色彩で彩れること。
JAPYのお花柄ポットなどには、のけぞるほどのお値段がついていますね。

これは本当にめずらしい琺瑯製蓋付きのコンソメボウルです。
さすがに琺瑯の剥げた部分には錆がでていますが、ディスプレイには問題なく
なんといっても優雅なフォルムが魅力的です。
b0283437_154415.jpg

b0283437_1535418.jpg

b0283437_1534121.jpg

b0283437_1535539.jpg

b0283437_1534547.jpg

蓋のツマミはプラスティックができる前まで使われていたベークライトですが、
小さいのにとても丁寧にデザイン、成型されています。

b0283437_1543765.jpg

口径12.5センチ 蓋を含まない高さ8センチ 蓋をして14.5センチくらい
★琺瑯蓋付きコンソメボウル sold ありがとうございました

今日はイースターでした
by ruriiro_ameri | 2014-04-20 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

b0283437_14212638.jpg


仕事の気分転換に見る映画のジャンルとして良いのは「ラブコメ」と「怖い映画」です。
原始脳を刺激する感じの物がいいのか・・・?

ということで、2013年作品「サプライズ」をDVDで観ました。
これは「13日の金曜日」や「スクリーム」のような、いわゆる順にひどい殺され方をしていくスプラッター映画です。
血の苦手の方は観ない方がいいでしょう。
しかしこれまでのスプラッターとはちょっと違うのです。
そしてひどいことやってるのに、何故か快感!と感じてる自分が・・・
ちょっとコワい。

リッチなパパとママの結婚記念日に集まった4人の子どもとそのパートナーたち。
人数はきりよく10人。そして突如現れる動物のマスクをした「殺人鬼」が3人。
つまり怖い系には欠かせない13という数字ですね。
兄弟同士 なんだか確執があるようですが、それでも「お祝い」の席だからと取り繕ろうとするのですが、
ろくにディナーも食べ終えないうちに、動物マスクの殺人鬼たちが襲いかかります…。

冷静に観ようとするのですが 
「あぶないーーーっ」「うわ 来るーー」となると
思わず立ち上がって用もないのに画面から離れたりして(笑)。
なかなかこの手の映画の中では面白い作品ですので、平気な方にはお薦めしておきます。

b0283437_14192537.jpg


さてさて 好きな古物を探す時も、たまに出逢う「レアもの」には
内心冷静ではいられなくなるのが人情です。
(いかにも欲しそうにすると売り手が値を上げますので、ポーカーフェイスが肝心!)
このこぶりのボウル、昔から探していましたが最初は狼だと思ってました。

b0283437_1419583.jpg

ステンシルのくっきりしている物を見ると 尻尾が、、、ライオンです。

b0283437_14191582.jpg

内側にラインが入っていますが外側には響いておらず、
貫入と全体の染まり具合がなんだかいい雰囲気です。

b0283437_14191537.jpg


b0283437_141974.jpg


b0283437_14194734.jpg


口径11センチ 高さ7.5センチ
(ごめんなさい、やっぱり高かったです)
★1940年前後 ライオンと仙人掌のボウル  sold
by ruriiro_ameri | 2014-04-19 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(1)

b0283437_1834959.jpg


いつもご覧いただき 本当にありがとうございます。
桜も散って 新緑の季節へ
なのに世知辛いお知らせで申訳ありません!

★4月中の発送分は消費税増税前の送料でお送りします。
5月からは消費税8%の現行料金になりますのでよろしくお願いいたします。
★これまで3万円以上のご清算ではこBOONで2キロまで ゆうパックで60サイズまで
無料にさせていただいておりましたが、2万円以上になりました。
ただ、おとり置きにされての合計金額では適応外になります。
「おとり置き分に関しましては、清算・発送分ごとに送料がかかります。」
はこBOONは補償がありません。ゆうパックは全額補償つきです。
★はこBOONは日にち指定できません。時間指定はできます。
ゆうパックは日にちも時間も指定できます。
★物は考えようで、たとえ補償はなくても はこBOONだと大きめの箱にたくさん緩衝材を入れられます。
ゆうパックは箱の大きさで決まるので、より小さめの物でなければ十分な緩衝材が入れられないことになります。
送料を節約することは大切ですが、せっかく百年ちかい歳月を経てきた物が壊れてしまってはもったいないので、
商品の性質によって発送方法をお選びいただけますようお願いします。
★リピーターのお客様が「はこBOON」を選ばれ、何らかの事情で破損して届いた場合、これまでは半額〜全額、次回のお買い物で引かせて頂きましたが、やはり店主の負担が大きすぎる(泣)ため、「次回20%程度のお値引き」にさせていただきます。何卒ご了承ください。

※写真の蓋付きボウルめずらしいホーロー製です。後日更新しますのでまたよろしくお願いします。

by ruriiro_ameri | 2014-04-15 12:00 | お知らせ | Trackback | Comments(2)

b0283437_1522887.jpg


ジャポニズムなボウル 今度はサルグミンヌのものです。
ちいさなボウルですが どちらもとても状態がよく 
すぐにでもお砂糖入れなどにしてテーブルで活躍してくれますよ。

b0283437_15263874.jpg

左は
押さえたグリーンのトランスファに
これも押さえた色調のオレンジで彩色され
光沢加工がされています。
ベルトのように見えるパターンは
日本の幾何模様に影響を受けたらしいのですが、さて?

b0283437_15264431.jpg

右はそれまで西洋にはなかった「昆虫」をモチーフにした図柄。
秋の虫の鳴声を「音色」と聴く日本人と
単なる「雑音」に感じる欧米人の違いでしょうか。
昆虫をアートにしている日本の工芸品は当時とても衝撃的だったようです。

b0283437_15264948.jpg

b0283437_15265089.jpg


★サルグミンヌ トランスファ オレンジの花
★サルグミンヌ 藍色トランスファ 夏草と小さな人
 ★どちらもsold ありがとうございました
by ruriiro_ameri | 2014-04-14 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(1)

b0283437_19191230.jpg


さて クレイユ・モントローのジャポニズム
昨夜の続きです。

b0283437_19193411.jpg


こちらは何度かご覧の方も多いと思います。
口径14センチ強 高さ7センチ強、存在感のある大きさです。

b0283437_19194942.jpg

こちら 底に三日月型のヒビが入っており水が滲み出します。
b0283437_19193057.jpg

b0283437_19192030.jpg


ごらんのように 貫入 釉付きなどもあります。
目立つカケなどはなさそうです。
まあ 静かに飾って楽しむむきには何ら問題はありません。
★クレイユモントロー ジャポニズム薔薇の大きなボウル 
 sold ありがとうございました。


b0283437_19194289.jpg

こちらは 初めて見ました。
茶色のグリザイユ 菊とアールヌーボー風パターンの小さなボウルです。

b0283437_192057.jpg

ご覧のようにラインが3本入っています。
指で触れてもひっかかりはないので、破損の心配は少ないと推測してます。
口径8.8センチ 高さ5センチ

b0283437_19194799.jpg

b0283437_19195825.jpg

(高台部分のラインはレリーフです。ヒビではありません)
★クレイユモントロー菊のボウル sold ありがとうございました。
by ruriiro_ameri | 2014-04-12 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(3)

b0283437_2120116.jpg


70年代アメリカ映画の「伝説」として公開された「ハロルドとモード 少年は虹を渡る」をご存知ですか?
とても「風変わりな 目立たない」この作品は、しかし(店主を含む!)一部の映画好きからは
圧倒的な支持を受けているのです。(嬉しいことに2011年にはDVD化されています)

ハロルド少年のウチはとてもリッチ。
でも彼の趣味は「自分の死」を演じること。(自殺、事故死、、、何でもあり!)
他人の葬儀に出席すること。
建物の解体現場でピクニックすること。
そんな彼は ある(他人の)葬式で出逢った80歳の老女モードに強く惹かれます。

老女の「家」は廃棄された列車の車両です。
その中は不思議な でもとてもすてきなアンティークや不思議な物でいっぱい。
「匂い」のつまったガラス容器を、蓄音機のような装置に入れるシーンがあります。
「何の匂いがする?」
「地下鉄」「タバコ」・・・「雪?」
それは「ニューヨークの冬」という匂い。

19歳の少年と80歳の女性の「恋」?が まるで一冊の絵本のお話のように描かれています。
ただ この絵本はとてもシニカルなイラストで彩られています。
というのも この作品、
戦争の真の地獄を生き抜いた老女と
ベトナム戦争のやりきれない閉塞感のなかで、死に憧れる少年のラブストーリー。
でもこの恋は 生きることへの普遍的な思い(恋心)を描いているのだと 私は思います。

老女と少年が日本の着物をガウン代わりに着てワルツを踊り、
「音楽は宇宙の鼓動よ」というモードの言葉に促されて バンジョーを奏でて「愛」を語るシーンも
ばかげているのにちっとも不愉快ではない。
本当に不思議なハル・アシュビー監督の寓話の世界に引き込まれてしまうのです。

ラストは「ネタばれ」になるので書きませんが、
私はラストシーン(静止画像になる・・・)で一種独特の「満足感」を感じました。
店主、「アメリカの映画」のなかではベスト10に入る作品です。


b0283437_2123325.jpg

着物がなぜか「キモノ」になる 日本趣味・ジャポニズムは
フランスでも普遍的なジャンルを確立しています。

b0283437_2123314.jpg


クレイユモントローのジャポニズム。
以前小さなタイプをご紹介した彩色のボウルは大きなタイプ(口径14センチ・底にヒビ有り)
珍しい菊の花(ラインとチップ有り)と黒絵の(シノワズリかも)ちいさなボウル(カケあり)。
★みっつとも ヒビ カケのダメージがありますので、完品をお求めの方には向きません。


b0283437_21394570.jpg

今夜は 黒絵の手のひらサイズボウル(ティーボウル)です。
b0283437_2125197.jpg

b0283437_21244433.jpg

口径7.3センチ 高さ5.3センチ 19世紀の刻印。

b0283437_21243989.jpg

b0283437_21243744.jpg

1センチくらいのカケがあります。他は目立つダメージはありません。
★sold
by ruriiro_ameri | 2014-04-11 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(8)

普段着の古物とシネマな日々