春を待ちきれないカフェオレボウル 祭り〜1

もう この寒さはうんざりだ〜!
てなことで

恒例 春のカフェオレボウル 祭りじゃなく

「待ちきれない」祭りになりました。

少しですが この日のために汗水流して集めた 可愛いお花の絵柄が揃いました。




b0283437_15340332.jpg




第一夜は 花といえばやっぱりこの花

そう

店主のように! 枯れても棘が残る 愛らしい薔薇〜

どちらも古い(1900年前後)ですが なんて可愛い・・・と思いました。


b0283437_15331017.jpg


小さなボウルは クレイユ・モントロー
素朴な薔薇のハンドステンシル

店主は初見でした。

b0283437_15340332.jpg


ピンクも枯れたスモーキーピンクで、愛着が湧きます。
口こぼれとカトラリー痕、全体に染まりがあり、
随分愛用されたようで内側はマットな肌になっています。
ヒビ・ラインはありません。
口径11.5センチ 高さ6.8センチ
★ご売約・ありがとうございました。


b0283437_15341021.jpg


b0283437_15341497.jpg



大きめのボウルは 窯印がありません。
Green Brindeau とか呼ばれて
かの山本ゆりこさんの本にも載ってるそうで。

宣伝用のボウルだと思いますが
詳細の情報は得られませんでした。

面取りしたタイプのボウルよりもこちらの方が古いと思います。
正面に向かって元気に咲いた単衣のばらが元気をくれます。

口こぼれとやや深いカトラリー痕、全体に染まりがあり、
こちらも長年愛用されたようですが
ヒビ・ラインはありません。
口径14センチ 高さ8.1センチ
ご売約・ありがとうございました。


b0283437_15330592.jpg



トラックバックURL : https://ruriiroko.exblog.jp/tb/28143637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-02-19 03:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruriiro_ameri at 2018-02-19 16:17
鍵コメFさま

体調、気力、回復してきましたか?
春ももうすぐ! 期待しましょう。

仕事で遅れがちになりますが、メールしますので
お待ちくださいね!
by ruriiro_ameri | 2018-02-17 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

普段着の古物とシネマな日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30