人気ブログランキング |

南仏・土のうつわで昼下がり〜7


寒暖織り交ぜながら
短い秋が立ち去ろうとしています。

4年に一度のアメリカ大統領選挙
腐った政治家か 腐った人間か
最低のクリントンか 最悪のトランプか
ひたすらマスコミに煽り立てられた選挙戦でしたね。

ちなみにマイケル・ムーア監督は 選挙戦が始まる以前から
「トランプ勝利」という悪い予言?をしていました。


・・・俺たちはこれ以上悪いことが起きても、対処できないんだ。
だから何か恐ろしいことが実際に起きたって、俺たちの精神状態は変化を受け入れられないんだ。

フランスのニースでトラックに轢かれた最初の人々が、
この世で最後の瞬間にしたことは何かというと、
その人は単に運転手がトラックをコントロールできなくなっただけだと思って、
運転手に手を振って、
歩道の縁石を飛び越えたことを指差して、「気をつけて!」と叫んだんだ。
「歩道には人がいるよ!」って。

おい、みんな、これは事故じゃないんだ。事件が発生しているんだ。・・・


・・・トランプ氏はどんな色に大国を染めていくんでしょうか。

・・・そして ますます閉塞する世界は いったい何処へ向かうのでしょうか。


さて!
それでは こちらはしめやかに(笑) 南仏特集を白と黒で閉じたいと思います。

「白」はムスチエのお隣 ムスチエ・ヴァラードの花リム皿。
裏側に小さな古いチップがありますが 使用感のない美品です。
直径22センチ。

b0283437_17183260.jpg

b0283437_17182829.jpg

b0283437_17181900.jpg

b0283437_17181565.jpg

b0283437_17151527.jpg

★ムスチエヴァラードのべっぴんさん花リム皿 ご売約 ありがとうございました。


b0283437_17145551.jpg
「黒」は釉薬がたっぷり、という南仏陶器のイメージをひっくり返す
焼き締めのパテポットです。
窯元は不明。
口回りと高台に大きめのカケがあります。
窯変により複雑な色味に鈍く光る箇所かあります。
(※窯の中で灰などが降り掛かって化学変化を起こした部分です。予想外の色味や光沢が生まれます)

b0283437_17145060.jpg

b0283437_17144616.jpg


口径(正円ではありません)11〜11.5センチ。薄手ですがまるで鉄器のようにしっかりとしています。
備前焼の風貌のあるポットです。


b0283437_17144292.jpg

b0283437_17143620.jpg

★古備前みたいなパテポット 5,500円
 


by ruriiro_ameri | 2016-11-13 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ruriiroko.exblog.jp/tb/26374646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-11-15 23:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ruriiro_ameri at 2016-11-16 14:18
鍵コメK様

そうでした〜〜すみません!
準備ができましたらご連絡しますね。
いつもうっかりしてばかりで 本当にごめんなさい___!