南仏・土のうつわで昼下がり〜2

b0283437_18034494.jpg

大きなものの次は うんと小さいもの。
なんか形が可愛い 古いクリームカップ(だと思っています)。

b0283437_18034094.jpg

b0283437_18033708.jpg

b0283437_18033430.jpg

白くて優雅な持ち手の付いたクリームカップをご覧になった方も多いと思いますが
こんな温かみのある色と形も 冬の始まりには良いですよ。

写真の向かって
左側がA:口径・外径は5.5センチ 内径は4.5センチ 高さ7.5センチ
右側がB:口径・外径は5.2センチ 内径は4.2センチ 高さ7.5センチ
素地の凹凸やくっつき、僅かな削げ 釉薬のムラなどありますが大きなダメージはありません。

b0283437_18033070.jpg

古いピションあたりではないかと思います。

★あったかカワイイ南仏のクリームカップ ご売約 ありがとうございました。


明日はこんなお料理に使われる器。

b0283437_18072219.jpg
「キャセロール」の語源にもなっている、カスレ皿と小さな取り皿です。

トラックバックURL : https://ruriiroko.exblog.jp/tb/26352398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-11-08 22:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-11-09 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by ruriiro_ameri | 2016-11-08 22:00 | 異国の古物 | Trackback | Comments(2)

普段着の古物とシネマな日々
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30